2006年03月25日

2006/03/24 国内投信

土地の公示価格が発表されましたね。都心の商業地ではかなりの上昇があったようです、ミニバブルとか言われたりもしますが、さすがに当時のように朝買って、夜売るだけで数億円の儲けとかの無茶苦茶さは無いようです、しかしバルブの時の恐ろしいばかりの儲けはどこへ消えたんでしょう?


投資信託 / 単価 / 騰落率
------------------------------------------------
中央三井 外国株式 / 12124 / 26.25%
中央三井 外国債券 / 15271 / 8.08%
DKA 物価連動国債 / 10307 / -1.48%
DKA Jリート / 14825 / 20.18%
DIAM ワールドリート / 11471 / 28.01%
朝日 グローバルバリュー / 13954 / 6.67%
-------------------------------------------------
14.91%
posted by オサーン at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内投信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本の地価が上がってきました。
今からJ-REIT買ったら遅い…ですよね?(^^ゞ
Posted by 水瀬ケンイチ at 2006年03月26日 09:39
どうなんでしょうね。
金利上昇を考えれば、REITの配当の有利さは少なくなってくるでしょうし、また地価の上昇となると優良物件がREITまで流れずになりそうですし、
これまでよりは魅力がなくなっては来ているかも知れません。まぁ分散先の一つとしては考えてはいますが、ワールドリートの方が魅力だとは思います。
Posted by オサーン at 2006年03月28日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15427651

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。