2006年06月03日

2006/06/02 401K

今まで日本株式にちょっとウェイト多かったんでどうもさえませんね。
特にかっては優良といわれた日本成長株ファンドが今ひとつですが、やはりグロースよりもバリューの方がいいんでしょうか?

-----------------------------------------------
野村 日本債券ファンド(DC) 10,952 / -2.3
フィデリティ 日本成長株ファンド 16,741 / 8.4
三井住友バリュー株式年金ファンドDC 14,403 / 16.3
中央三井DC外国株式インデックスF 11,436 / 6.7
国際グローバル・ソブリン(DC) 11,781 / 1.0
富士J−REITアクティブ(DC) 12,362 / 9.4
スミセイの積立年金(5年) 0.9735899 / -2.7
------------------------------------------------
拠出金 +6.86%


posted by オサーン at 09:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 401K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18772620

この記事へのトラックバック

外国株式インデックスファンド放浪記(まとめ)
Excerpt: 外国株式インデックスファンドについて、僕が巻き込まれたドタバタと傾向と対策を勝手に考察するというシリーズ記事です。 思いのほか長くなってしまったので、後から見た時に見やす??
Weblog: 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
Tracked: 2006-06-06 00:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。