2006年12月31日

2006 騰落率

もう大晦日で、あっと言う間の一年でした。大納会の日、ニュースではライブドア・村上ファンドと不祥事相次ぐ証券市場と報道されていましたが、ほんとはもっと重大な問題であろう日興の事を大きく報道するところは無くなんか一般国民だけ置いてけぼりというか踊らされているというか、プッシュ的でなくプルな情報を得なければいけないなぁと感じる次第です。

さて、この1年間で日経は 6%の上昇だそうですが正直ちょっと期待はずれに終わりました、昨年後半の上昇が大きすぎその調整もあったでしょうし、新興市場の大幅下落の影響もあったんでしょうね。

それに比して米国・英国はもとよりエマージング市場の株式も大幅な上昇がみられましたし、為替の影響も大きく、オサーンの投資信託のリターンは、約26%増と相成りました、正直嬉しいですがちょっと出来すぎですね。

また来年の末もゆっくりと微笑んで過ごせるようになりたいものです。

posted by オサーン at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内投信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オサーンさん。どうも!
今年も終わってしまいますね。
seesaa.netが中国でやっと見られるようになり
御ブログに遊びに来ることができるようになりました。

私にとってもいろいろと勉強になる一年でした。
>投資信託のリターンは、約26%増
それにしてもすごいですね。
わたしも来年は更なるハイパーエマージング国際分散投資をETF中心に続けていきます。

今年はいろいろと優良情報の提供ありがとうございました。
来年も今年同様によろしくお願いいたします。
明年見!新年快楽!
Posted by スマイリ- at 2006年12月31日 14:37
実家に帰ってたりとで返答遅れまして申し訳ございません。リターンですが、半分は為替の影響にしか過ぎませんし、高リターンと言っても自分の才能や努力では無しに、新興国やアメリカさんの企業が頑張っているおかげかと(^^;

コチラこそ本年もよろしくお願いいたします。
Posted by オサーン at 2007年01月03日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。