2005年09月10日

2005/09/09 401K

オサーンは自営業なんで国民年金です、満額でも現状ではとても基礎年金だけで生活するのは無理そうですのでこうやって 401Kやら投資したりしているわけなんですが、選挙の焦点にもなっている 年金一元化、本来はそうあるべきなんでしょうね。ただサンプロで岡田代表が口にしたように、「自営業は2倍払ってもらう」にみれるように、不可能に近いベストよりも、可能性の高いベターに持っていくほうが良いような気がします。


-------------------------------------------------------
野村 日本債券ファンド(DC) / 11,314 / 0.2
フィデリティ 日本成長株ファンド / 14,021 / 8.7
三井住友バリュー株式年金ファンドDC / 11,198 / 9.4
中央三井DC外国株式インデックスF / 10,316 / 5.1
国際グローバル・ソブリン(DC) / 11,682 / 2.8
富士J−REITアクティブ(DC) / 10,940 / 1.4
スミセイの積立年金(5年) / 0.9978261 / -0.3
-------------------------------------------------------
拠出金 +4.80%

posted by オサーン at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 401K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
選挙絡みで、各党のマニフェストから個人投資家にとってどの党がいいかというようなブログ記事を書いたんですが、オサーンさんの「不可能に近いベストよりも、可能性の高いベターに持っていくほうが良い」とのお話、もっともだと思いました。マニフェストだけでなく、実現性も考慮すべきですよね。浅はかな記事書いちゃったかなぁ…(^^ゞ
Posted by 水瀬ケンイチ at 2005年09月11日 01:39
コメントありがとうございます

選挙結果は、思いもよらないほどの大差でしたね。正直、民主のマニュフェストの方が優れていたと思いますが、ほんとに実行できるのか?と言う思いがしてしまって・・・
Posted by オサーン at 2005年09月17日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。