2005年11月12日

2005/11/11 海外投信

フランスの暴動、なかなか収まるようにありませんね。宗教の問題はなかなか我々にはわかりにくい問題なのですが、アメリカのカトリーナといい現実を見せ付けてくれるものです。
それでもユーロ圏、為替もそれほど落ちませんし、株価も堅調です。日本で同じようなことが起こったら駄々下がりだと思うのに、摩訶不思議。



Fund / NAV /
-----------------------------------------------
ING Euromix Bond / 137.28 / 3.14%
Nordia Europe Value / 320.00 / 14.95%
Templeton East Europe / 25.92 / 16.01%
Henderson Pan Euro Propety / 24.02 / 21.15%
-----------------------------------------------
EUR 11.39% (12.14%)

-----------------------------------------------
Vanguard VFIIX / 10.22 / 0.56%
Vanguard VFINX / 113.99 / 6.75%
Third Avenue TAREX / 29.88 / 9.97%
Vanguard VTRIX / 34.11 / 8.79%
ING IGR / 15.41 / 1.76%
templeton GIM / 7.97 / -5.45%
streetTracks GLD / 46.80 / 8.48%
Brent Oil SEC OILB / 53.44 / -12.68%
PIMCO PHK / 14.80 / 0.67%
ING IGD / 18.74 / -5.41%

-----------------------------------------------
USD 7.46% (13.54%)


-----------------------------------------------
TOTAL 8.63%
posted by オサーン at 12:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外投信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ドイツ政権発足は22日以降か
Excerpt:  ドイツは先の8月の総選挙でキージンガー政権(1966―69年)以来、約40年ぶりに2大政党による「大連立」政権を目指している。  メルケル次期首相は11日、2大政党下での政策綱領について、高額..
Weblog: 経済まねきねこ 株・為替情報
Tracked: 2005-11-13 17:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。